当医院の専門分野

入れ歯インプラントの基礎「補綴学」

インプラントや義歯治療における上部構造の力学的な設定や調整は、
有床義歯学や部分床義歯学の学問分野では精緻な研究がされています。
インプラントや義歯で失敗したくない、
自分自身にしっかりあった治療をお望みでしたら、
専門の歯科医院に見てもらうのが一番です。
天然歯の金歯なら20ミクロンの誤差内で収めるところを
40ミクロンズレていたとしてもそんなに問題にはなりませんが、
インプラントで40ミクロンズレていたら、
下の台が揺れてしまうので大問題です。
また、埋め込むインプラント体に関しては、数年経過すると、
下の台と上のネジが緩んでしまうケースがあります。
一番大切なのは個人個人に合った
最適な診察をしてくれる歯科医院を見つけること。

当医院では患者様のご要望はもちろん伺いますが、
プロの歯科医院としてしっかり診察をし、
最適な治療方法を患者様と一緒に決めていきます。
長年の経験と知識でミクロン単位で調整を合わせます。
院長紹介

正しい処置でインプラント成功率95%

当院の治療器具は最新機器を採用し、特にこの分野の加工精度が世界で一番優れているCAMLOGをメインに、
スイスのITIシステムを採用しています。
インプラント治療を「抜くのはいいけど、入れるのは怖い」と思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、
当院では30年近く行ってきて、治療後、鎮痛剤を飲んだ患者さんはほとんどいません。
インプラント治療というのは噛み合わせも含めて正しい処置を行えば95%の成功率を誇るすばらしい治療法です。
患者さんも、歯科医療の中でインプラントというのはどういう位置づけなのかというのを正しく理解した上で治療を受けていただきたいと思います。

痛い・噛めない・合わないを解決いたします!

補綴(ほてつ)歯科とは,歯や顎(あご)が欠けたり失われた場合に,冠,クラウン,入れ歯(義歯)やインプラントなどの人工物で補うことを言います。これによって,「うまく噛めない」「しゃべれない」「見た目が悪い」といった問題を解決し,健康を維持して生き生きと毎日を送り、生活の質を維持・向上させることができます。噛める,しゃべる,飲み込むといった機能の回復と見た目の自然観を回復することで健康が維持されることを通して、患者様の健康長寿にさらに貢献できることを目指しています。

  • 痛い・噛めない・合わないを解決いたします!
  • 痛い・噛めない・合わないを解決いたします!
  • 痛い・噛めない・合わないを解決いたします!

インプラントの失敗原因は外科処置ではなく、噛み合わせの診断ミス

天然歯の場合は少しぐらいズレがあっても、歯自体が移動して微調整してくれます。インプラントの歯根部分は動かないので、早期接触や横ズレで強い力が加わるとダメになってしまいます。
インプラント治療を始めた頃、その成功率は95%と言われていました。出血を伴う臨床治療で95%の成功率というのは歯科、医科含めても非常に高い成功率でした。
インプラントの失敗原因は外科処置ではなくて、その後の噛み合わせの診断ミスによるところがほとんどです。
当医院ではインプラントや入れ歯の基礎である補綴学を学んだ歯科医師が担当いたしますので、これまで自分に合う歯科医院が見つからなかった方でもきっと安心して治療を受けていただけると思います。一人で悩まずまずはご相談下さい。

お気軽にご相談ください

メールでのご相談

ご予約はお電話にてお願い致します。

たかはし歯科医院のご案内

診療時間 日/祝
10:00~13:00
14:30~18:00
午前10:00~13:00 / 午後14:30~18:00
休診日:木曜・日曜・祝日

045-821-8811